Back 

news detail

SAR Conference 2016(東京会場) 開催案内【7月7日】終了

2016年4月9日

合成開口レーダーに携る国内外研究者様による講演会開催のご案内です。奮ってご参加下さい。

【概要】

日程 2016年7月7日(木)
時間 13:00~18:00 (12:30受付開始)
会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room C
http://solacity.jp/cc/

費用 無料 (どなたでもご参加いただけます)

【内容(予定)】

セッション1: 基調講演
 
 「ALOS-2/PALSAR-2による地球環境監視の高精度化について」
    講演者: 東京電機大学 理工学部 建築・都市環境学系 教授 島田 政信氏

セッション2: ユーザ事例1
    「Surface Movement Monitoring (SMM) based on High-Resolution TerraSAR-X
      Satellite Data」

    講演者: Dr. Jan Anderssohn, Airbus Defence and Space

セッション3: ユーザ事例2
    「干渉SARによる箱根火山の地殻変動 〜2015年の活動を対象とした解析結果〜」
    講演者: 神奈川県温泉地学研究所 技師 道家 涼介氏

セッション4: ユーザ事例3 
    「斜面崩壊監視における干渉SARの有用性~石川県白山地域における解析事例~」
    講演者: 国立研究開発法人森林総合研究所 山地災害研究室 村上 亘氏

セッション5: sarmap社最新情報 
    「SAR Trend in Europe / SARscape 5.4」
    講演者: Dr.Paolo Pasquali Technical Director, sarmap s.a

■ セッション6: Exelis VISからの御案内
    各種イベントやソリューションのご案内
    講演者: Exelis VIS株式会社

※セッションの内容は変更になる場合もございますので予めご了承ください。 

【懇親会(無料)】
カンファレンス終了後、お飲み物と軽食をご用意させていただき、懇親会を開催致します。
参加費用は無料となりますので、是非参加者の皆さまや講演者と親睦を深めていただき、
情報交換の場としてご活用頂ければ幸いです。

本カンファレンスの参加申し込みはこちらから


Rate this article:
No rating
Tags:

Number of views (2083)/Comments (0)

Name:
Email:
Subject:
Message:
x
© 2017 Exelis Visual Information Solutions, Inc., a subsidiary of Harris Corporation