X

HG_CoreTech_HeroBanner2

ライセンス申請フォーム

2017年2月リリースのIDL8.6/ENVI5.4/SARscape5.4から、新しいライセンス方式(コンカレント形式、認証コード利用)が採用されたことにより、ライセンス申請方法も変更となりました。新バージョンと旧バージョンでは申請内容や利用する申請フォームが異なります。必ず以下内容をご確認の上、該当する項目のリンク先からライセンス申請をお願いします。
※新ライセンス形式の詳細はこちら



(1)IDL8.6/ENVI5.4/SARscape5.4へバージョンアップされるお客様

  • IDL8.5/ENVI5.3/SARscape5.2以下のバージョンで採用されていたFlexNet Licensing(Flexlm)と、IDL8.6/ENVI5.4/SARscape5.4の認証コード形式のライセンス互換はなく、IDL8./ENVI5.4/SARscape5.4のライセンスで旧バージョンを動作させることはできません。予めご了承の上、バージョンアップ申請をお願いします。
  • IDL8.6/ENVI5.4/SARscape5.4ライセンスの入手後は、IDL8.5/ENVI5.3/SARscape5.2以下のバージョンのライセンス利用権が消滅します。旧バージョンの機種変更やライセンス再発行などは行えなくなりますので、ご了承の上、ライセンス申請をお願いします。

(2)新規/バージョンアップ申請共通項目

  • ライセンス情報は、メールアドレスに紐づけされ、弊社システムに登録されます。
  • 学術関連機関において、教職員・研究員が購入されたライセンスの申請を行う場合、学生名義のメールアドレスの登録は原則不可とします。
  • 一般企業や公的研究機関など一般価格でライセンスを購入されたお客様は、該当ライセンスの使用責任者の情報をフォームにご記入下さい。
  • システムサプライヤーや保守ベンダーの担当者が、ライセンス購入者の代理でライセンス申請をされる場合、サポート用の共有メールアドレスなどの登録は可能です。フォームの備考欄にライセンス購入元や利用システムの情報記載など、ご協力をお願いします。

 

(3)SARscapeのライセンス申請

  • 最新リリースバージョンSARscape5.4はENVI5.4上のみで動作します。SARscape5.2以下のバージョン利用をご希望のお客様は、ENVI5.3+SARscape5.2のままでご利用をお願いします。



【IDL8.6/ENVI5.4/SARscape5.4専用申請フォーム】

IDL8.6/ENVI5.4/SARscape5.4の申請は以下リンクからお願いします。 

IDL8.6/ENVI5.4 /SARscape5.4新規・バージョンアップ申請フォーム

【旧バージョン専用申請フォーム】

旧バージョンIDL8.5/ENVI5.3のライセンス、その他弊社製品(SARscape5.2,Noesysなど)のライセンス発行をご希望のお客様は、以下リンク先のフォームより申請をお願いします。

IDL8.5/ENVI5.3/SARscape5.2/Noesysライセンス申請フォーム

 

ライセンス申請でご不明点などございましたら、営業担当者、もしくはこちらの問い合わせフォームからお問い合わせをお願いします。